読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gaiax Engineers' Blog

Gaiaxのエンジニアブログです。 社内の様子をありのままに発信していきます。

新年度1回目の社内勉強会を開催しました

こんにちは、技術開発部の荘野です。
4月になり、すっかり春らしい暖かな日が多くなってきましたね。

さて、ガイアックスでは継続的にエンジニアの社内勉強会を開催しておりますが、今回の勉強会ではご縁があり、Microsoft社の久森達郎さまにお越しいただきまして、Microsoft社の開発者を取り巻く環境改善についてお話しいただきました。

今回は、その勉強会の様子についてお届けしたいと思います!

MicrosoftのDevOpsを支えるOne Engineering System」

当日は、変化する市場に対してMicrosoftが抱えていた課題の話からはじまり、その課題解決において「One Engineering System (1ES)」の取り組みがいかに成果を発揮したか、についてお話しいただきました。

f:id:miniturbo:20170418204845j:plain 写真はお話しいただいた久森さま。

具体的な内容についてはここでは割愛させていただきますが、課題解決において「One Engineering System (1ES)」の取り組みがどのような成果を発揮したか、それを組織としてどのように取り組んでいるか、具体的なエンジニアリングプロセスの改善アプローチについてなど、Gaiaxでも参考にしつつ改善を進めていけたらと考えさせられる内容でした。
とくに、「プロセス改善は決して難しいものではなく、エンジニア自ら行っていきたいという気持ちから進めることができる」という話がとても印象的でした。

f:id:miniturbo:20170418204856j:plain みんな熱心に聞いています。

グラフィックレコーディング

また、当日は初の試みとして、発表の内容をリアルタイムで視覚化し記録する「グラフィックレコーディング」に挑戦してみました!
リアルタイムにスケッチするのはなかなか大変そうでしたが、トーク後に内容を振り返る参加者がいたり、グラフィックをもとに議論がされたりと、早速グラフィックレコーディングの効果が現れていました!

f:id:miniturbo:20170418204910j:plain 当日描かれたグラフィックレコーディングの内容。

f:id:miniturbo:20170418204922j:plain トーク終了後、グラフィックを囲み、質問や議論が行われました。

今後の社内勉強会でも、機会を見つけて引き続き実践していきたいですね!

まとめ

以上、社内勉強会の様子についてお届けしました!
Gaiaxでは、今後も社内勉強会の様子について定期的に発信していきたいと思います。
また、「一緒に勉強会を行いたい!」などのご要望がありましたら、ぜひご連絡をお待ちしております!