Gaiax Engineers' Blog

Gaiaxのエンジニアブログです。 社内の様子をありのままに発信していきます。

9月 エンジニア勉強会を開催しました!

日中はまだまだ暖かい日が続き半袖で過ごしていますが、夜になるとぐっと気温が下がり窓を開けて寝ていられなくなってきました。 そんな中、9月エンジニア勉強会を開催しましたので様子をお届けします。

Raspberry Piハイレゾ聴くゾー[菊池]

最初は自分の発表です。写真を撮ってもらうのを忘れてしまいました。

今年発売されたRaspberry Pi 3 model B+を利用してハイレゾで音楽を聴く環境を構築するという内容です。

音楽専用OSのVolumioを利用して、無線LANでネットワーク越しにHDDをマウントしハイレゾを再生します。簡単に構築できると思いきや、いろいろ紆余曲折してしまったという話でした。

Google Cloud Nextに行ってきたよ[アラム]

f:id:sohismyson:20181004132320j:plain アラムによる、先日開催された「Google Cloud Next '18」に行ってきたレポートです。 Kubernetesについてとカナリアテストについての話が印象的でした。改めてサーバーレスにすることのメリットや、Kubernetesを使いこなすことによって様々な恩恵があることがわかりました。

Flutter結構良さそうな件について(LT+Demo)[松下]

f:id:sohismyson:20181004132531j:plain 松下によるFlutterの紹介です。 最近、自分は業務でReactNativeをを利用していますが、Flutterには触れたことがなく比較紹介してくれたのでわかりやすかったです。

また新規にプロジェクトを作成し、ビルドまでのデモもおこなっていました。 これを機に自分でも情報を集めてみましたが、シンプルに必要なものを書けるようで、自分でも書いて見たいと思いました。

深層学習ハッカソンレポート[澁谷]

f:id:sohismyson:20181004132600j:plain 澁谷による深層学習に関するハッカソンの参加レポートです。 カルビーより提供された数万枚のポテチの画像を学習させ、ポテチを判別するというハッカソンとのこと。

結果は残念だったみたいですが、初ハッカソン参加とのことで今後に期待ですね!

GitHubにサブモジュール機能を用いた開発[大前]

f:id:sohismyson:20181004132622j:plain 大前によるGitHubのサブモジュールを利用した開発時のまとめです。 ブランチで管理する通常のリポジトリと違って、サブモジュールはCommitID単位で管理されることや、使い所やつまづかないためのTipsなどが共有されました。

わいわい親睦会

f:id:sohismyson:20181004132651j:plain 今回の勉強会では、勉強会終了後にわいわい親睦会を実施しました。 ガイアックスでは部署を越えた活動に対して補助がでる「カルチャーエンパシー制度」というものがあります。今回はこれを利用して、食べ物を購入し親睦会を実施しました。

技術の話はもちろん、業務中だとなかなか話せないプライベートな話もあり、よい交流ができました!

まとめ

今回の勉強会では、参加レポートや技術を触ってみた発表がありました。人それぞれ使える時間は限られているので、自分では触れられない経験を、こういった場で追体験できるのはよいですね!

Gaiaxでは一緒に働けるエンジニアを募集しています。 興味のある方はぜひこちらまでご連絡ください。

また、Gaixa Communityに参加することでNagatacho Gridのシェアスペースが活用可能となります。 詳しくは以下のサイトを参照の上、ぜひご活用ください!

www.gaiax.co.jp

8月 エンジニア勉強会を開催しました

8月ももう直ぐ終わりそうなのに、連日暑い日が続きますね。海に一度も行ってないので、まだまだチャンスを伺っています。こんにちは、技術開発部さきがけチームの菊池です。

定例のエンジニア勉強会を開催しましたのでその様子をご紹介します。

BigQuery ML使ってみる [澁谷]

f:id:sohismyson:20180828104553j:plain

1人目の発表者は澁谷です。 BigQuery MLとは、Googleが提供している、BigQueryで標準SQLのクエリを使用して機械学習が行える仕組みとのことです。既存のSQLツールやスキルを利用してモデル構築ができるため、機械学習民主化に一役かうそうです。 また、データを移動する手間も排除できるとのことで、開発のスピードも向上するそうです。

現時点ではまだベータ版とのことで、「線形回帰」「ロジスティック回帰」の2つのアルゴリズムが利用可能とのことです。

実際のデモも見ましたが、ブラウザ上で、BigQuery内にあるデータをSQLを書いていくだけで、モデルの学習や評価、推論ができていました。 f:id:sohismyson:20180828104626j:plain

これまでモデル学習に使うデータセットを作成するためや、学習させるために大きなデータを移動する必要がありましたが、BigQuery MLでは移動が無く、BigQuery上に蓄積されたデータをそのまま利用できるのはとても良いと感じました。

自分でも利用してみたいですし、まだベータ版ということなので、今後も期待しています。

Maker Faire Tokyo 2018レポート [松下]

f:id:sohismyson:20180828104715j:plain

2人目の発表者は松下です。 Maker Faireとは、「Maker」が集い、それぞれがユニークな発想と誰でも使えるようになった新しいテクノロジーでユニークなものを作り出し、展示やデモンストレーションを行う祭りとのことです。

ここからは松下が撮影してきた写真を少し紹介しながらご紹介したいと思います。

f:id:sohismyson:20180828105138j:plain あの有名な少年探偵の靴ですね。出力MAXだと足がふっとぶそうです。危険すぎます。

f:id:sohismyson:20180828105147j:plain こちらはローストビーフを自動で作れるそうです。家にほしい。

f:id:sohismyson:20180828105158j:plain Googleのエイプリルフールネタのガジェット展示です。動画の編集でぽく見せてるのではなく、実装されていて動くそうです。さすがGoogle

f:id:sohismyson:20180828105208j:plain こちらはかの有名な魔法世界のスポーツを体験できる”ほうき”とのこと。ドローンを追いかけるそうです。

Maker Faireはとても面白いイベントですね!完成度が高いものももちろんありますが、ユニークさが際立つものも多く、来年は自分も子供と出展できたらいいなと思いました。

まとめ

以上、8月の勉強会の様子でした。今回は2名でしたが、触ったことのない技術の話とイベントのレポートで興味深く聞くことができました。来月は自分も何か発表したいと思います。

Gaiaxでは一緒に働けるエンジニアを募集しています。 興味のある方はぜひこちらまでご連絡ください。

また、Gaixa Communityに参加することでNagatacho Gridのシェアスペースが活用可能となります。 詳しくは以下のサイトを参照の上、ぜひご活用ください!

www.gaiax.co.jp

7月度エンジニア勉強会を開催しました

6月が終わり最近めっきりと暑さが増した今日この頃、この季節になると海やプールに行きたがる人が増えるのでお腹周りが気になるエンジニアの澁谷です。

今回のエンジニア勉強会では、5・6月いっぱいに渡って行ったエンジニア研修を経て、一段と成長した弊社の新人エンジニア3人のデビュー戦でした!

それでは早速紹介して行きます。

流行に乗り遅れない!瞬間リリース![大前]

f:id:kaito-shibuya:20180717202733j:plain まず1人目は大前(おおさき)くん

話題のWebデザイン、UIデザインに特化したデザインツールの「sketch」のデータをインポートすることで、 例えばSwiftなどにコンバートしてリリース可能な形でエクスポートできる「supernova」を使ってみた話をしてくれました。 このsupernovaを用いることでGUI上で画面遷移だけじゃなくアニメーション設計などの設定までできるようで、 デザインからリリースまでの時間が劇的に軽減できる可能性をひめたツールだと思いました。

また、実際にエクスポートされたコードをみてその場でスクリーンにコードを写してレビュー大会が始まったのが印象的でした! f:id:kaito-shibuya:20180717202901j:plain

Podcast生活改善したかった話[松下]

f:id:kaito-shibuya:20180717203047j:plain 2人目は自己紹介でVRゴーグルをつけてUnityで作ったゲーム風スライドを披露してくれた松下くん。 今回はVRでもUnityでもなくWindowsでもMacでも共用で使えるPodcastプレイヤーを作るべく、 「Vue」と「Electron」を使ってデスクトップアプリを開発した時の話をしてくれました。 最近話題のdiscordやvisualCode、実はSkypeなんかも「Electron」で開発されているらしいですね。

Vue.jsとElectronのエコシステムが充実しているため本当にサクッとデスクトップアプリ開発ができるとのことで、 何かデスクトップアプリ開発をしたいと思った時はチャレンジしてみようかなと思いました。

ちなみに、今回開発したアプリは今後機能追加を行ってリリース予定とのことで乞うご期待!

Adobe XD を使ってUIトレースしてみた話[前山]

f:id:kaito-shibuya:20180717204821j:plain 最後はデザインから開発までこなすエンジニアの前山くん。 話題のAdobe XDを使ってUIトレースを実践した時のお話をしてくれました。

UIトレースというデザイン勉強手法の存在自体知らなかったのですが、 実践した時の話だけでなくその場でライブUIトレースを実演してくれて、 デザイン周りに疎い私でもとてもわかりやすく勉強になる発表でした!

所感

みんなそれぞれ個性が出て、またここ半年で一番参加者が多くてとても楽しい勉強会でした。 自分の強みを生かしてどんどん活躍してくれることを期待しています!

また、今年も弊社には優秀なエンジニアがジョインしてくれて嬉しく頼もしいと思う一方で、 2年目のエンジニアとしてうかうかしていられないなと思いました。

その他

Gaiaxでは一緒に働けるエンジニアを募集しています。 興味のある方はぜひこちらまでご連絡ください。

また、Gaixa Communityに参加することでNagatacho Gridのシェアスペースが活用可能となります。 詳しくは以下のサイトを参照の上、ぜひご活用ください!

www.gaiax.co.jp

スタートアップで開発するエンジニアが気を付ける事とは?現場のエンジニア大集合! スタートアップで開発している(したい)エンジニア交流会レポート

近年、様々なスタートアップやサービスの誕生は留まることなく伸び続けており、各企業の副業解禁などが更にそれに拍車をかけています。

同時にエンジニアの争奪戦が起きており、日々、目まぐるしく変わる状況や人員に対して、フレキシブルにかつスケーラブルに対応する方法も求められてきます。
(個人的には、この部分について解決できるエンジニアが今後需要が高くなると思っております)

現在、活躍している各スタートアップではどんな事を実践しているのか、大いに知見を語っていただきました。

今回は、昨年8月に開催して好評のうちに終わりました「あのサービスはどうやって生まれたのか?」の第2回としまして、「スタートアップで開発している(したい)エンジニア交流会」を開催いたしました。

今回もたくさんの方々にご来場いただきました。宣伝してくださった方々に感謝いたします。

続きを読む

5月度エンジニア勉強会を開催しました

最近会社に自分の席というものが無くなったエンジニアの澁谷です。 GWが終わり、次は7月の海の日まで祝日がないという現実を受け止めつつ 5月の勉強会を開催したので紹介します。

今回も引き続きフリーテーマです。

LONGHASH HACKATHON に参加したときの話 [技術開発部: 佐藤]

f:id:kaito-shibuya:20180515135340j:plain まず1人目は技術開発室の佐藤さん。 内容は最近参加したブロックチェーンがテーマのハッカソンについて。 http://hack.longhash.com/hack.longhash.com

スターバックスの期間限定フラペチーノが大好きな佐藤さんは、 この期間限定フラペチーノの在庫状況の確認をブロックチェーン技術(Dapps)を用いて解決するアプリを開発したそうです。 ブロックチェーンの概念的な話ではなく実際の身近な問題解決への活用事例を聞けてとても面白かったです。

社内サービスをリプレイスした時の知見 [技術開発部: 藤田]

f:id:kaito-shibuya:20180515135459j:plain 2人目はセキュリティ室の藤田さん。 内容は社内サービスのリプレイスを行なった際の知見について。 OSの変更から言語やモジュールのアップデートまで、それぞれリプレイスする際にどういった観点に注意したのか、 どういったところで苦労したのかなどをお話いただきました。 こういった部分は独学になりがちなのですが、セキュリティのスペシャリストからお話を伺えてとても参考になりました。

所感

5月の勉強会は以上となります。 今回は社内の別のイベントと日程が被ってしまい会議室での開催だったのですが、 普段のイベント形式のレイアウトではなく会議室特有の対面形式のレイアウトのおかげもあり、 ディスカッションが活発に行われてとても充実した時間になりました。

その他

Gaiaxでは一緒に働けるエンジニアを募集しています。 興味のある方はぜひこちらまでご連絡ください。

また、Gaixa Communityに参加することでNagatacho Gridのシェアスペースが活用可能となります。 詳しくは以下のサイトを参照の上、ぜひご活用ください!

www.gaiax.co.jp

好評につき、Google Apps Script 活用ミートアップ(GAS活)の第2回目を開催しました!

昨年10月に開催して好評のうちに終わりました「Google Apps Script 活用ミートアップ」の第2回を行いました。

概要

前回と同様、今回もたくさんの方にご参加いただき、GASの人気を再確認した回でもありました。

gaiax.hatenablog.com

他ツールと連携できる拡張性に加え、仕事に直結しやすい、実行結果がすぐに分かる、といった点から 「非エンジニアの方が始めやすいプログラミング言語」としても人気の理由のようです。

前回の交流会の様子を見ていた何人かの方々から「俺にも喋らせろ!」「こんな使い方もあるぞ!」と逆指名(?)がありましたので、大いに語って頂くことにしました。 登壇者も質問者も熱を帯びたミートアップで終了時間が遅くなってしまい、当日お越し頂いた皆様には大変ご迷惑をお掛けしました。次回からはタイムキープに配慮してイベントを実行致します。

続きを読む

副業をテーマにしたエンジニア交流会を開催しました(後半) #副業エンジニア

前回の内容に引き続き、後半は実際に副業をされている方々とのパネルディスカッションを開きましたので、その内容をレポートしたいと思います。

f:id:gaiax-kaito:20180416161938j:plain

パネル・ディスカッションに限らず、今回の交流会で印象的だったのは、お金を目的に働いている人が少ないこと。目先のお金よりも、今後のキャリアや知的欲求に従って動く方が幸せだと感じている人が多い事でした。ディスカッションの内容を書き起こしましたので、副業を考えていらっしゃる方の参考になればと思います。

続きを読む