Gaiax Engineers' Blog

Gaiaxのエンジニアブログです。 社内の様子をありのままに発信していきます。

4月度エンジニア勉強会を開催しました

ここ数週間は気温の移り変わりが激しく暑いんだか寒いんだかよくわからない日が続いていますね。どっちかはっきりして欲しいです。 また、今年の花粉はどうやら強力らしく私の周りでもついに今年発症したという人をちらほら見かけました。

そんな状況にもめげず、4月の勉強会を行いましたので紹介します。 前回に引き続きフリーテーマです。

Google Home Mini as Kitchen Timer [技術開発部: 大竹]

f:id:kaito-shibuya:20180417180908p:plain

まず1人目は技術開発室の大竹さん。 内容は最近開発したGoogle Home Miniを活用したキッチンタイマーについて。 音声入力操作を使ってみた感想やノウハウ、ユニークなタイマーの使い方を話してくださいました。 最近アメリカでの普及率が20%を超えていよいよ世界的には音声入力がメジャーになってきた一方で、日本での普及率はいまいちですよね。 とはいえ将来的に音声入力は無視できない領域なので、定期的に触っておきたいところです。

GASにセキュリティを絡めてみる[技術開発部: 藤田]

f:id:kaito-shibuya:20180418153512j:plain 2人目はセキュリティ室の藤田さん。 業務自動化の領域で注目を集めるGAS。私の周りでもビジネス職・エンジニア関係なくたくさんの人が活用しています。 そんないろんな人が触るGASのセキュリティ面はどうなっているのか? ガイアックスのセキュリティ担当の藤田さんならではの視点でGASについて話してくださいました。

手探りで機械学習プロジェクトをやって気付いたこと[技術開発部: 澁谷]

f:id:kaito-shibuya:20180418153548j:plain 最後は最近のガイアックスエンジニアブログのサムネを独占している私澁谷が登壇しました。 今回はここ半年間注力していた機械学習プロジェクトについて、その成果とその過程で感じた課題やノウハウについて話しました。

まとめ

4月の勉強会は以上となります。 今回は登壇内容もさることながら、いつも以上に質問が活発に行われてとても充実した勉強会となりました。

Gaiaxでは一緒に働けるエンジニアを募集しています。興味のある方はぜひこちらまでご連絡ください。

副業をテーマにしたエンジニア交流会を開催しました(前半) #副業エンジニア

f:id:gaiax-kaito:20180416154551j:plain

大手の製薬会社などをはじめ、大企業でも副業を解禁する会社が増えてきた昨今。

弊社ガイアックスでも副業が解禁となりました。しかし、何をするべきか、何から始めるべきか、実際に副業されている方がまだまだ少ない中で、生の声を聞ける場というものが少ない状況です。ヒントやアイデアの種となるものが乏しく、殆どの方が足踏みをされているの状況なのではないかと思います。

今回のイベントでは、様々な働き方を実践されている方々をお呼びし「どうして副業するに至ったのか、具体的な方法やメリット・デメリット」について、お話を頂きました。

スキルアップ、金銭的な話、時間の有効活用など、多角的な面から副業のリアルを共有する会となりましたので、その内容をレポートしていきます。

続きを読む

3月度エンジニア勉強会を開催しました

3月の勉強会を行いました。 今回はフリーテーマです。 今回は参加者が寂しい感じでしたが、それでもいいんです(川平 慈英)! 現在、ガイアックス内では、小規模でありながら色んな勉強会が出来て来ています。 そちらの方に皆さんパワーが割かれているのかもしれませんね。今後は色んな勉強会も紹介していきたいです。

異常検知やってみた[技術開発部: 澁谷]

f:id:gaiax-kaito:20180309143057j:plain 勉強会の登壇マラソンみたい毎回発表してくれている澁谷さん。今回も機械学習を用いての異常検知について発表してくれました。 異常検知とは何か、データの分布から見る異常検知の種類から説明してくれました。 それから、どのように異常検知のルールを設定し、機械学習に落とし込んでいくか、などの具体例をデモを用いて説明してくれました。 社内でのハンズオンイベントも行うようなので、そちらも楽しみです。

ブロックチェーンを語ってたらラジオに出演した話[技術開発部: 峯]

f:id:gaiax-kaito:20180309143110j:plain ここ最近、いろんな意味で話題となっているブロックチェーン。弊社でも割りと早い段階から取り組んでいた分野でして、その先頭に立っていたのが、TC307 国内検討委員(ブロックチェーンISO標準化検討委員)でもある峯さんです。 過去にも、ブロックチェーンは何者だ!?という我々に、分かりやすく仕組みから展望・懸念等を説明してくださったり、普及のための草の根活動をされていたのです・・・が!そんな活動をしていたらラジオのコメンテーターとして白羽の矢が立ったとのこと。

出演したのはラジオ日本のSPARK IGNITIONという番組。 www.jorf.co.jp

めっちゃちゃんとしてる・・・・

の3本立てで出演してきたとのこと。 どんな経緯で自分の出演の依頼が来たのか、どんな風に収録が進んだのか、出演して気づいた番組の凄さ、などについて説明してくれました。

2月度エンジニア勉強会を開催しました

最終更新日が昨年12月、結構間が空いてしまいました。 年末年始はみなさん忙しくて勉強会どころではありませんでしたね。 それにも関わらず、月に2~3度更新を続けているのは我ながら凄いなと。 内容はともかく、世のエンジニアブログの更新頻度を鑑みると、もっと評価されていい、もしくは死んでから評価されるべきと思いました。

閑話休題、2018年1発目の勉強会を行いました。 今回のテーマは「2018年に挑戦したい技術」です。

The AIレポート[技術開発部: 澁谷]

f:id:gaiax-kaito:20180213132029j:plain

1月31日に行われたカンファレンス「THE AI」についての報告をしてくれました。 技術メインではなく、今のAIについて色々な立場の人たちが話をするというものだったのですが、 AI・機械学習をどのようにビジネスに活用していくかということを探るべく、参加してきたとのこと。

様々な方の基調講演の概要、プロジェクトに取り込みたい内容、これからの需要についてお話ししてくれました。


IoTにチャレンジ[技術開発部: 藤田]

f:id:gaiax-kaito:20180213134600j:plain RaspberryPi、GoogleAssistant、NatureRemo、IFTTなどを利用して朝の作業を一括化するシステムを作ったという藤田さん

  • カーテン明け
  • エアコン
  • テレビ
  • 照明
  • コーヒーメーカー を一気に動かすデモを見せてくれたのですが、その様は Back To The Future のドクの部屋そのもの! 楽しみながら学ぶって大切だなーと思いました。

Google App Makeを触ってみた所感[技術開発部: 海藤]

f:id:gaiax-kaito:20180213134614j:plain 2017年にGoogleがリリースしたWEBシステム作成ツール「Google App Maker」 についての基本的な概要説明とデモを披露しました。 サーバーレスでシステムが構築できるのは大変魅力で、大きなシステムでなければ、これ一つで事足りるものも沢山あると感じました。 一方でコンパイル的な作業に時間が掛かったり、タイムアウトの時間の問題があったりで、バランスの見極めも必要だな、と感じました。 使えるツールである事は間違いないので、これからもっと活用していきたいと思います。

ガイアックスグループエンジニア忘年会を開催しました!

こんにちは。技術開発部 新卒1年目の澁谷です。 2017年も残すところあと僅か、そしてこの季節に行うイベントといえばそう、忘年会ですよね!!忘年会しかない!! えっクリスマス?何を言っているかわかりませんね。

ということで、12月に開催したエンジニア忘年会の様子をご紹介しようと思います。

f:id:kaito-shibuya:20171227185225j:plain

トラブルからスタート

いつも贔屓にさせていただいているケータリング業者でケータリングを発注し、今回は特別にお寿司も注文して、お酒の発注も済ませてある、あとは受け取りを済ませて忘年会を開始するだけ・・・だと思っていたのですが、待てども待てども料理がやってきません、何があったのかと思い業者に確認の電話を入れたところ、手違いで発注を受け付けられなかった連絡をし忘れたとのことでした。どおりで料理がこないわけです。

この事態にどう対応するか考えている間にも無情に時間は流れ続け、忘年会開始時間がやってきてしまいました。 幸いにも寿司と飲み物だけは届いていたのでなんとか開始することはできましたが、寿司15人前に対して参加者は25名以上、どう考えても寿司だけでは30分と持たない・・・どうしたものかと悩んでいたその瞬間、この事態をみて動き出した男たちがいました。その様子がこちら!

f:id:kaito-shibuya:20171227183842j:plain (*写真には写っていませんがもう一人います)

そう、なんと自分たちで作り始めたのです。 オフィスの屋上で育てたニラや近くのスーパーで購入してきた素材でどんどん即席料理を作っていきます。 「ないなら作る、それがエンジニアだ」そう言わんばかりのこのたくましい後ろ姿、エンジニアとはなんたるかを思い知らされた気がします。

ビンゴ大会

ベテランコンビの手料理とお寿司でなんとか場の空気を取り戻せたところで、忘年会のメインコンテンツであるビンゴ大会を行いました。 ただ、先着順だと少し味気ないので今回はビンゴで上位5名を選出、この5名にそれぞれくじを引いてもらい商品を確定するというフローで実施しました。

その時の様子をお届けしようと思ったのですが、写真を撮り忘れてしまったので今回ビンゴを行うときに利用させていただいたWebアプリを紹介します。 www.simplebingo.net f:id:kaito-shibuya:20171227190414p:plain ユーザー登録などは特になく、誰か1人がゲームを作成して発行されたQRコードを読み込ませることでこのようなビンゴカードを配ることができます。 カードの配布や番号の確認、ビンゴ詐欺チェックなどといった手間が一切必要なくなるため、非常にスムーズにビンゴを行うことができました。

所感

今回の忘年会が初めての幹事だったため、色々と不手際がありトラブルの連続でしたが、先輩エンジニアの迅速なフォローや気遣いに助けられ、無事エンジニア忘年会を終えることができました。改めて、ガイアックスグループエンジニアという組織の暖かさのようなものを感じることができて良かったです。 今年も残すところあと僅か、今回の忘年会での失敗や気づきなど小さなことも含めてしっかりと1年を振り返り、今はまだまだひよっこですが、来年以降どんどん活躍できるエンジニアになっていきたいです。

ガイアックスグループとお世話になっている企業様の技術交流会を実施しました

2017年12月12日(火曜日)に
年忘れ!ガイアックスグループ&ご近所さん・エンジニア総結集2017
と称し、エンジニア交流会イベントを開催しました。

f:id:gaiax-kaito:20171221105234j:plain

ハッシュタグは #エンジニア総結集 でした。内容は、Twitterにまとめてあります。登壇された方もツイートしてくれていますので、会場の雰囲気と共にご覧になってください。

続きを読む

12月度エンジニア勉強会を開催しました

f:id:gaiax-kaito:20171215103926j:plain

12月のエンジニア勉強会を開催したので様子をご紹介します。 今回の勉強会は「DCIアーキテクチャ一」について。

今回は設計およびデータモデルの話です。そういえば、あまりこういった話はエンジニア勉強会でしてきませんでしたね。 設計方法などは、概念の是非や、「じゃあ実装するときは、どうやってするの?」といったコードレベルの話になると、途端に発表者の負担になるので、少ないのも無理はないかも・・・

続きを読む